年齢によってお肌の状態も変化していきます。自分の年齢に合った基礎化粧品を使うのが大切ですね。~1~

自分ではいつまでも若いつもりでいるのですが、肌年齢は着々と上がっているのを実感している今日この頃です。最近流れている化粧品のテレビコマーシャルでも言っていましたが、自分の年齢に合った基礎化粧品を使うことが大切なのですよね。私はもうすぐ40代に突入しますが、確かに20代のころに使っていた基礎化粧品ではいつからか物足りないと感じるようになってきました。若い頃は割とさっぱりとした化粧水や乳液が好みで、とろりとした濃い化粧水などは肌が重たく感じて敬遠していました。ですが、今はさっぱりとした化粧水や乳液では保湿が足りないような気がして物足りなく感じてしまいます。季節にかかわらず今使っている化粧水や乳液はアンチエイジング用のしっとりタイプのものです。お肌の乾燥はシワの原因にもなると言われているので、保湿はしっかりしないといけないと思い、十分な量の化粧水と乳液を毎日顔につけてスキンケアしています。